スペースへのループパス


スペースへのループパス


FUTSAL START



敵を引き付けて、スペースをつくり、スペースに走りこんだ味方に

パス(ここではループパス)してシュートする攻撃例です。




Aは、XとYのブロックを嫌い、少し引くことによりYを引き込む。




Bは、Aをフォローするように中央に行くと見せかけ、B’の位置に走りこむ。




Aは、スペース(相手の裏)に走りこんだBにループパス。

Bは、GKに詰められないようにトラップに時間をかけずににシュートする。

ディフェンスが邪魔でなければ、素早いグランダーのパスを選択しよう。