ボックスフォーメーションでのマンツーマンディフェンス



ボックスフォーメーションでのマンツーマンディフェンス


FUTSAL START



1対1で、各自が担当の選手に対して、責任を持ってディフェンスをする方法です。




個人のレベルやポジションによって、誰がどの選手をマークするのか決めます。

ポジションチェンジやクロスプレーでマークを外されないように注意が必要です。

相手を視界から逃さないで、相手に仕事をさせないようにしましょう。