1対1でのボールコントロール


1対1でのボールコントロール・強化練習


FUTSAL START



攻撃と守備側に分かれて、1対1の強化練習です。




1辺が10m のボックスの四辺にコーンを設置します。

攻撃と守備側に分かれ、最初は守備側がボールを持ちます。


対面コーナーにいる攻撃側に、ボールを投げ入れます。(もちろんキックでもOK)

投げ入れると同時に、ボールを奪いにいきます。


攻撃側はトラップでボールコントロールして、自陣コーナー以外の

コーン(3ヵ所)のどこかに、ディフェンスをかわして攻撃します。

コーンにボールを当てることができれば成功です。


守備側が、ボールを奪うかボールが外にでると、攻守交代。

PK戦のように攻守の回数を決めておいて勝敗をつけるのもおもしろいかも。